スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出血騒動・・・ 6w3d(2ヶ月)

16日(木)の夕方、ごく少量ですが出血していることが分かり
(生理の最終日くらいの感じ・・・)
夕食の支度もせずに横になって安静にしていたのですが、
ズキズキとした下腹部痛もあり、頭を過ぎるのは"流産"の二文字・・・。

いてもたっても居られず、とりあえずネットで調べてみましたが、
やはり素人判断は禁物とのこと。
翌朝も出血が止まっていて欲しいと願いつつ、
この日は早めに寝ました。

しかし。。
翌朝、トイレに行ってみるとまだうっすら血が出ていました。。
(おトイレした後のティッシュに薄~く血が混ざっている感じ)
もう絶体絶命の大ピンチ><
主人も急遽お休みをいただき、二人で病院に行くことにしました><

お盆明けで休診日前のこの日。
予約なしで行った私たちはなかなか順番が回って来ずに、
結局1時間半待ち><

まず内診でお腹の中の赤ちゃんの様子を見てみることに。
前回の内診ではまだ胎嚢しか確認できなかったのですが、
今回は赤ちゃんの姿と同時に心拍も確認することができ、
赤ちゃんの姿を確認できた喜びと、無事でいてくれた安堵感で
やっとホッとしました。。

0333faa5.jpg

胎嚢は約3センチ、赤ちゃんはまだ1センチ弱のミニミニサイズ☆

少量の出血は妊娠初期にはよくあることのようで、
このくらいの量ならまず心配はいらないとのこと。
ただ今よりも量が増えて鮮血が出るようであれば
また受診して下さいと言われました。

それから、重いものを持ったり、激しい運動は引き続き厳禁で
出血があったときには直ちに安静することが大切だと言うことも
教えていただきました。

今回の出血騒動には夫婦そろって驚きましたが
次回の診察予定日前に待望の赤ちゃんと心拍を確認できたので
結果オーライなのかな(笑)?

********************************************************

2007年8月17日 受診2回目

・超音波検査
・アドナ錠(出血を止める薬)

合計2,000円 (累計6,710円)







Trackback

Trackback URL
http://moguri33.blog53.fc2.com/tb.php/414-4f235ba2

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

moguri

Author:moguri
*私(moguri/もぐり)
 北海道在住
*長男(まめ蔵)6才
*次男(まめ太)3才

*2人の息子と家族の記録です♪
 どうぞよろしくお願いします^^

カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。