スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産前日

昨日、最後の健診に行ってきました。

子宮口は前回と同じくらいだったけど、赤ちゃんは下がってきているそうで、
今日明日にも陣痛がきそうだね、と言われました。

そしてお約束の子宮ぐりぐり。。
かなり痛かった…(涙)

赤ちゃんは万事元気な様子だけど、私は手足のむくみがひどく、
妊娠中毒症気味だそうです。。
(退院してから1週間で3キロも増えていたんです!)

先生からは、今回の計画分娩はそろそろ産んじゃいましょうか~という気楽な感じじゃなく、
妊娠中毒症の症状が出ているので、早く産みましょうというレベルに変わりましたよ、と言われました。

安静生活中は、一日も早く身軽になりたくて仕方がなかったけれど、
いざ産みますよ!となると、え!ちょっとまってよ!という感じです(笑)

さあ、早ければ明日のお昼過ぎにはベビーが誕生しています。
退院後は、一度自宅に戻ってくる予定なので、
今日はお部屋の大掃除!といきたいところですが、
なかなか思うようにはかどりません><

出来なかったところは産後のエクササイズを兼ねて、
のんびりやろうかな(笑)


***


これが私の人生最後のマタニティーライフ。

まめ蔵を産んだ時に実感したことだけど、
“子供を育てる”という時期は、妊娠中の今だけなような気がしています。

お腹から出てしまえば、赤ちゃんと言えども立派な人格を持ったひとりの人間。

私たちが育てると言うよりは、育てさせてもらう、親にさせてもらう、
それぞれの立場で一緒に育って行く、という感じで私はとらえています。

今回は、まめ蔵が生まれた時と違って、
パパ、ママの他にもう一人、弟の誕生を待ちわびるまめ蔵がいます。
家族が増える喜びを、我が子と分かち合えるというのは、
想像していた以上にとても幸せな気持ちになるものなのですね。

1年前はまめ蔵の反抗期(自我?)に辟易していた私ですが、
1年経った今では、色々な人との関わりの中で、
ひと回りも、ふた回りも大きく成長したまめ蔵との会話が
楽しくて楽しくて仕方がありません。

安静生活中の半年間、理解ある人たちに囲まれて生活できたことが、
今のまめ蔵を作っているのだと思います。

本当にありがたいです。

子供は親の知らないところでも、ちゃんと育って行くものなんだなーと
改めて感じたマタニティーライフでした。

これからは、新しい家族と一緒にますます成長して行きたいまめ蔵一家です。

スポンサーサイト

退院しました!

午前中に診察を受けた後、本日無事に退院しました。

子宮口は2~3センチ開いていて、点滴を抜いた後の張り返しなどで
いつ陣痛が起こるか分からない状況なので、かなりドキドキです。

今回は、自宅から病院まで1時間以上かかることと、
無痛分娩希望ということで、
予定日前に誘発で陣痛を起こして出産することにしました。

分娩予定日は16日。

泣いても笑っても、私の人生最後のマタニティーライフは
あと1週間ちょっとで幕を閉じます。

経産婦で病院まで時間がかかるのが心配ですが、
なんとか間に合わせたいです。


久しぶりの我が家。
ほっとする間もなく、お腹が張り張りになるわ、
足の付け根がビンビンつるわでひーふーしています><


幼稚園から帰ったまめ蔵は、久しぶりにお家にママがいるということで、
しばらく遠慮気味に接していましたが、
パパ曰く、常にハイテンション。
夜になって少しずつママに近づいてきています(笑)

入院生活32日目(36w4d)

退院の日が迫ってきました。

4月に切迫流産で入院して以来、絶対安静状態で過ごしてきたのに、
結局8月からは1ヶ月の入院生活。


同室のSさんとは週数がほとんど同じだったので、悩みはほぼ一緒。
互いに励まし合いながら頑張ってきました。

私たち切迫担当のスタッフの方は、
お産の時にお世話になる助産師さんたちなので、
色々な悩みや不安を親身になって聞いてくれたり、
色んなアドバイスもいただけました。
本当に心強かったです。


1月末に妊娠が発覚してから、
これまでの長くて苦しかったマタニティーライフ。

まめ蔵が幼稚園に入園して以来、
今日まで園児ママらしいことは
何ひとつやってあげられませんでした。
入院してからは、寂しい思いや我慢をたくさんさせてしまったことが
本当に悔しいです。

そしてパパ。
まめ蔵に寂しい思いをさせないように、
仕事を早めに切り上げてお迎えに行ってくれたり、
毎日今まで以上にまめ蔵と関わる時間を大切にしてくれたりと、
本当に頑張ってくれました。

この半年間ですっかりお兄さんらしくなったまめ蔵。

お腹の子が生まれるまでの残された僅かな時間は、
今まで頑張ってきたまめ蔵としっかり向き合い、
思う存分甘えさせてあげようと思います。

入院生活29日目(36w1d)

昨日から臨月に入りました。

張りはずっと落ち着いていたので、
今朝の内診では子宮口の開き具合は
前回と変わらず1センチ程度に留まり、
赤ちゃんの頭は少し上がったみたいです。

ということで、来週水曜日に一度退院することになりました。

退院できるのは嬉しいけど、1ヶ月にも及ぶ入院生活で、
筋力も体力もすっかりなくなってしまい、今は社会復帰できるかすごく不安…。

それでも来週末行なわれる、
まめ蔵の運動会には無事参加できそうでなによりです。

入院生活24日目(35w3d)

リンデロン開始の前日くらいから風邪の症状が出始め、
身体のだるさ、喉、鼻、頭がぼーっとし、
常に汗が吹き出ています。

おまけに身体は赤ちゃんを迎える準備をしているようで、
母乳が出始め、乳腺が痛いし、
腰や骨盤も痛いし…で、何がなんだか分かりません。。

36週まで持つのか自信がなくなってきました(涙)
プロフィール

moguri

Author:moguri
*私(moguri/もぐり)
 北海道在住
*長男(まめ蔵)6才
*次男(まめ太)3才

*2人の息子と家族の記録です♪
 どうぞよろしくお願いします^^

カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。